渡辺まさし

前文京区議会議員(立憲民主党)

ホーム > 精神障害者の交通割引運賃制度について。(文京区議会から政府へ要望)

精神障害者の交通割引運賃制度について。(文京区議会から政府へ要望)

要望書

 2月定例議会で請願が採択された「精神障害者の交通運賃割引制度について国会審議を求める要望書」が政府関係機関に送付されました。内容は、身体・知的障害者の方々に適用されているJR等の運賃割引制度について、3障害同一の立場から精神障害者にも対象を拡大するべく、国会審議を求めるというものです。精神障害者の方々の中には、障害年金が主な収入源で、経済的に苦境に立たされている方々も多数いらっしゃると聞きます。そうした方々への負担軽減や自立生活確保のためにも早急な対応が必要だと思いますし、今回この請願が全会派一致にて採択されたことは文京区議会にとっても大きな誇りになると感じています。

このページの先頭へ

前文京区議会議員(立憲民主党)

お問い合わせはこちら