渡辺まさし

前文京区議会議員(立憲民主党)

ホーム > 起債の繰り上げ償還を提案。(松下純子議員が登壇)

起債の繰り上げ償還を提案。(松下純子議員が登壇)

dsc08100

14:00 本会議が開会。今日から各会派代表による「一般質問」が始まりました。私達ぶんきょう未来からは松下純子議員が登壇。彼女の質問で特筆すべきは「起債の繰り上げ償還」について区側に提案したこと。起債とは区の借金のことで現在51億円借り入れ中。それに対して区の貯金(基金)は679億円で起債の10倍以上の積み立てがあります。ちなみに起債の利子は年間7873万円です。すでに支払った利子とこれまで払った利子は10億円を超えるとの事。繰り上げ償還とはこの借金を一括して払ってしまえということで、しごくまっとうな提案であると思います。区長の答弁では「住民負担の世代間の公平性の観点から起債は必要」「繰り上げ償還すると一定の補償金の支払いが必要になる(借り入れしている銀行へ)」「単年度予算が膨らむ」「これまでやったことはないが、他の自治体の例を参考にしながら研究」するとの後ろ向きな答弁でありました。区民からしてみればしなくて良い借金はする必要がないし、ましてやお金があるのにわざわざ借金して利子を払うのは納得がいかないのではないでしょうか・・・。早急に繰り上げ償還への対応を検討すべきです。今日は松下議員のほか、島元雅夫議員(共産)、渡辺智子議員(公明)の2名が登壇しました。

このページの先頭へ

前文京区議会議員(立憲民主党)

お問い合わせはこちら