渡辺まさし

前文京区議会議員(立憲民主党)

ホーム > 決して「対岸の火事」ではない。(子供の貧困対策について)

決して「対岸の火事」ではない。(子供の貧困対策について)

img_2333

  今年一年の区政のテーマのひとつに挙げられるのが「子供の貧困対策」について、昨日・今日と奨学金や給食の無料化などについて新聞報道でも連日取り上げられていました。わが文京区でも子供の貧困については決して「対岸の火事」ではなく早急に取り組まなければならない課題です。私は昨年の代表質問において所得制限を設けたうえでの「子供の医療費無料化」の高校生までの拡大を訴えました。わが会派においても、区独自の給付型奨学金の創設や中高生の居場所であるビーラボの利用料無料化など具体的に区に要望しています。まずは、文京区における子供の貧困についてその実情を把握すること、次に必要な対策について国や都の施策との連携を図りながら早急に講じていく事が求められると思います。来年度予算についても、その点について注目していきたいと思っています。

このページの先頭へ

前文京区議会議員(立憲民主党)

お問い合わせはこちら