渡辺まさし

前文京区議会議員(立憲民主党)

ホーム > セーフティーネットを張り巡らせる。(18歳選挙権に思う・・・。)

セーフティーネットを張り巡らせる。(18歳選挙権に思う・・・。)

DSC00304

 この夏の参議院議員選挙以降、選挙年齢が引き下げられ「18歳選挙権」がスタートします。選ばれる側からすれば、若い人達に何をアピールしていったら良いのか・・・50歳を過ぎたオヤジ議員にとっては難しい課題です。ですが、少なくとも夢や希望を持った若者が家庭の事情や経済的理由により「学問」をあきらめることが無いように、セーフティーネットを張り巡らせることはとても大切。教育格差是正のための「新たな奨学金制度の創設」や「恵まれない家庭への学習支援」など、新有権者との対話の機会を大事にしながら具体的に語っていきたいと思っています。

このページの先頭へ

前文京区議会議員(立憲民主党)

お問い合わせはこちら