渡辺まさし

前文京区議会議員(立憲民主党)

ホーム > 清掃工場の補修契約が議決。(23区清掃議会定例会)

清掃工場の補修契約が議決。(23区清掃議会定例会)

区政会館

15:20 平成26年第4回 東京23区清掃一部事務組合議会定例会が飯田橋区政会館にて開会。議長である私は文京区代表の議員として出席しました。清掃事業は23区共同による事業、事業の執行や事務の管理は一部事務組合を結成して行われており、監視機関としての議会も設置されています。また議員については各区の議長が兼任しています。
今日は、墨田・世田谷・新江東の清掃工場における焼却炉の補修やその他の整備工事の請負契約についてが、管理者より提案され原案通り可決成立しました。文京区には清掃工場がないため、排出される可燃ごみについては他区の工場に委ねているのが現状。一方で清掃工場を持つ区では、不適正ごみ焼却による有害物質の排出など・・・日々様々課題もあるようです。我が区でもそうした他区の現状を理解し、適正なごみの搬出など「ルールとマナー」の向上には十分努めていかなければならないと感じています。

このページの先頭へ

前文京区議会議員(立憲民主党)

お問い合わせはこちら